New Year Contest 2015

B - 鏡餅


Time limit時間制限 : 2sec / Memory limitメモリ制限 : 256MB

Problem Statement

N 個の餅がある。i 番目の餅の重さは a_i である。 すぬけ君は、この中からいくつかの餅を選び好きな順番で積み重ねて、餅の塔を作ることにした。 ただし、ある餅の上に乗っている餅の重さの合計がそのもちの重さ以上になると、餅が割れてしまう。 餅の塔を最大何段にすることができるか求めよ。


Constraints

  • 1 \leq N \leq 1000
  • 1 \leq a_i \leq 10^9

Input Format

入力は以下の形式で標準入力から与えられる。
N
a_1
:
a_N

Output Format

答えを一行に出力せよ。

Sample Input 1

5
3
20
5
8
6

Sample Output 1

3
たとえば、上から順に重さ 3, 5, 20 の餅を積めばよい。

Submit提出する